プログラム / Program

Ci 獣医療テクノロジーミーティング2020
画像診断EXPO ~ X 線の復権~
時間 セミナー名 講師(所属)
9:50-10:00 ご案内事項
10:00-11:10 【イントロダクション】
攻めの診断戦略とimprove diagnosis ~画像診断編~
中島尚志
(HJS代表)
11:30-12:40 スクリーニングで発見する歯科領域の異常
〜DRを利用した口外法でわかること〜
篠部義信
(しのべ動物病院)
13:00-14:10 泌尿生殖器の異常
US and X-Ray:US vs X-Ray
竹内充彦
(獣医画像診断サービス)
14:30-15:40 腹部の異常
CT and X-Ray : CT vs X-Ray
どこまでわかる?腹部画像診断
米地謙介
(奈良動物二次診療クリニック)
16:00-17:10 「こんな時こそ、資金繰り。」
新型コロナウイルス対策に伴う資金調達対策
&インターバル助成金活用セミナー
河合克彦
(助成金制度推進センター)
17:30-18:40 筋骨格の異常 ~ 高画質X線検査で追求する運動器の異常 ~ 米地謙介
(奈良動物二次診療クリニック)
18:40-19:00 閉会の挨拶

第5回スキンケアベストプラクティス2020
見えない皮膚病、見過ごす皮膚病
~獣医皮膚科領域の診断エラーを再考する~
時間 セミナー名 講師(所属)
9:50-10:00 主催挨拶/ご案内事項
10:00-10:15 【イントロダクション】
攻めの診断戦略とimprove diagnosis ~皮膚病編~
中島尚志
(HJS代表)
10:25-11:25 見えない皮膚病 中島尚志
(HJS代表)
11:45-12:45 ~アンチエイジング︓ヒトにおける”育む保湿”~
新規機能性化粧品原料開発までの道程
《概略》
食品栄養科学の研究者と有機合成化学の研究者がタッグを組んで
新規機能性化粧品原料として誕生したナールスゲン。
皮膚科学とまったくかけ離れた異分野から
どのようにして開発に至ったのかについて紹介いたします。
小島明子
(大阪市立大学大学院 生活科学研究科)
13:05-14:15 【Late-breaking & Encore Session】
《概略》
1.ヒトと動物の皮膚病治療最新知見。
JAK阻害薬、抗体医薬は皮膚科診療に革命をもたらすか?
2.アレルギー、スキンケア最新情報。
小児への積極的介入によりアレルギーを予防できるか?
3.獣医師として知っておきたい新型コロナウイルス感染症。
New Normalをどう生きるか?
小林哲郎
(理化学研究所 生命医科学研究センター自然免疫システム研究チーム)
14:30-15:40 おまえらがどー考えてもスキンケアは不要不急だろうという気持ちは良くわかる。でもこの話はちょっと聞いておけ。スキンケア総集編 中島尚志
(HJS代表)
16:00-17:10 見過ごす皮膚病 関口麻衣子
(アイデックスラボラトリーズ)
17:30-18:40 【特別講演】
アトピー性皮膚炎での乾燥メカニズム
芋川玄爾
(国立大学法人宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター特任教授医学博士)
18:40-19:00 閉会の挨拶
司会進行 伊佐桃子
(ひだまり動物病院皮膚科)
見逃し配信

ライブ配信での受講が難しい方のために、当日の録画版の「見逃し配信」もございます。
配信の予定日時
2020年7月5日(日)13:30~ 画像診断EXPO ~ X 線の復権~ (アーカイブ版)
2020年7月6日(月)19:00~ 画像診断EXPO ~ X 線の復権~ (アーカイブ版)
2020年7月8日(水)13:30~ 見えない皮膚病、見過ごす皮膚病 ~獣医皮膚科領域の診断エラーを再考する~ (アーカイブ版)
2020年7月9日(木)19:00~ 見えない皮膚病、見過ごす皮膚病 ~獣医皮膚科領域の診断エラーを再考する~ (アーカイブ版)